海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

今年ももう終わりね~。

ほんと、年を重ねるごとに一年が過ぎるのが早くなるのよね!
あっと言う間だったなー。

今年はあなたにとってどんな年でしたか?

楽しかったこと、大変だったこと、いろいろおありだったでしょう。
わたしもいろいろだったわ。


わたくし的に今年一番がっかり、って言うかもうそれ飛び越えてびっくりって言うか、あきれたって言うか、それは


選挙の投票率!! 



衆院選投票率59.32% 戦後最低の記録更新 これを見よ!



ここここここ、この、この日本列島総どろ舟化、みんながずぶずぶ沈没して行っている、このご時勢に


選挙に行かずにいられる国民性!!∑(ノ ̄┏Д┓ ̄)ノ


みんなが選挙に行かないもんだから、結局昔から選挙に行くのが習慣な老人の票や田舎の利権がらみの組織票が集まる政党が勝ったって結果で

まぁそれ以外の誰が日本を良くできたかって言われたら大きなクエスチョンマークが浮かぶワケでもあるから

どう言う結果だったら良かったかは誰にも言えない。


でもさー、このご時勢、なんとか状況を挽回させたくて頭をひねって投票に行くような危機感がないって・・・

むしろ狂気じゃない?

寒気が走るわ・・・


カフェでぐだぐだしてた時、トビ氏が読んで「あのことが書いてある」とよこして来たイギリスの新聞の付録

japan

表紙の人、誰だか分かるかしら?

分かんないわね、きっと。
日本ではこの人の関わった事件はなかったことにされてるもの。

他の国では


はあああああー?!


なんじゃそらーーー!



って大騒ぎになってたオリンパスの使途不明金について会社の意向に逆らい、本人曰くは命からがら日本を脱出し、事件を明るみに出した元オリンパス社長のウッドフォード氏です。

あれだけ巨額の事件だったのに、日本ではなかったかのように扱われてるのも相当怖いけど、ウッドフォード氏がインタビューで語った言葉に

ああ、本当にそのとおりと目の前が真っ暗になった


Japan is sleepwalking to a very dark and miserable place.

日本はとても暗くてみじめなところへ夢遊病者のように向かっている



ほんと夢遊病者みたいだよ。
滅茶苦茶だもの。

多くの日本人はアメリカの社会をおかしいって思ってるけど、外側から見ると日本も相当だよ。


でね、難しいことなんて考えなくても読める本があってね






でたらめな政治のせいでHIVに感染させられてしまった川田龍平氏が、新人議員として国会に参加して見聞きしたことを書いた本。

きっと彼は色んな人に読んでもらいたいと願ったのね、とても簡潔で分かりやすい文章で書いてあるのでつらつらっと読めるの。

一般の人はよく知らない国会議員の活動に参加して彼が驚いたこと、改善すべきだと思うことなどを中心に書いてある。

人の健康や将来を左右する内容であっても自党の利益のためにわざと議論を後回しにする汚いやり方だとか、政治家のやることは、あーあーってことが多いんだなーってね、考えさせられちゃうね。


鳩山由紀夫のおじいさんの鳩山一郎についてのウィキペディアより、読みやすくするため一部伏字にて抜粋↓


鳩山は対立する○○を苦しめることを企図したようだが、議員としては政争に明け暮れて大局を見失っていたことになる。


それでどうなったかって言うと日本は軍事国家へまっしぐら、勝てるはずのない戦争にずぶずぶのめり込み、行きたくもない若者を戦場にどんどん送り続けましたとさ。

戦前からおおおおおおおおおんなじことばっかやってんだよ、日本の政治は。

戦争勃発なんて現代では非現実的だけど、でも、他の悲惨な何かが待っているかも知れないよ。このままでは。

あああー

もうちょっとさ、色々考えようよ。
真剣に選ぼうよ、わたしたちを代表する人間を。

来る年はいい年になるといいなと切に祈ってます。
昨日アップした記事を間違って削除してしまったようで・・・(-□-;

記憶をたどりながら書き直します。ああ


元々、日本紀行の記事の一節として書いたんだけど、それには長過ぎ、単独記事には短過ぎでお蔵入りしてたものだったんだけど


わたしのアイドルのブログ記事 ⇒「初雪のソウル」


とか


楽天の三木谷さんのつぶやき ⇒コレ


とか見てね

日本ではまだそう言う認識がないのかなーって思って世に出したのであった。


8月に四年振りに日本に行った時にね

懐かしの和食屋 権八(過去記事コチラ)に行ったのよ。

西麻布の交差点と言う立地の割にお手軽なランチは相変わらず!

japan

だったんだけど、現在ではそれに加えて

japan

前菜ビュッフェがついていた!

ひえー、いいんですか?!

お得ぅ~。


んでね、5年ぶりで訪れた大阪・梅田でも

定食屋で出て来るような家庭的なおかずがもりもり!のビュッフェレストランを発見

japan

こんな値段でこんなにあれこれ食べ放題で良いのですか~?!

お得ぅ~。


って、結構充実した外食生活送らせてもらったんだけど、食べ物に限らず、日本は価格破壊が進んでるなーと思った。

いつか、今の狂乱の円高が収まったら、シンガポールの方が物価高くなるかも。

かつて日本人がなんでもかんでも安いからって香港に旅行に行ってたように、いつか、日本はなんでも安いからって香港・シンガポール・台湾などから旅行者がやって来る日が来るのかも。


現に今だって、シンガポールではね

わたしが前に住んでた日本人駐在員家族だらけのコンド、賃貸契約が切れたって言って一人消え、二人消え・・・皆さん郊外に引っ越して行ってたわ。
今はどこのコンドも同じ感じらしい。

高騰の止まらないシンガポールの不動産価格に斜陽の日本企業はついて行けなくなってしまったのね

今いるコンドも、引っ越す前にネットで色々調べたんだけど、在星日本人御用達の掲示板に、昔の書き込みでは「日本人率高いです」とかって書いてあって名前もちらほら見られたけど、今は話題にのぼることもなく、住民はすっかり白人がマジョリティ。


勢いのない国の物価が安いってのは当たり前のことで

日本の物価が安くなるってのも、国がそうなら自然なことなのであろう。
そうなるには色んな面で痛みをともなうのだろうけど。

それならそれで仕方ないけど

シンガポールでも香港でも、日本のものが愛されてるなーって感じるので
台湾に行ったトビ氏も同じこと言ってたし

わたしは日本がずっと愛される国であって欲しいのよ。

皆さまに愛される日本であり続けられるようにがんばって欲しいのよ。


今回の日本行きで、出雲から大阪に飛行機で移動したワケだけど

飛行機から見る出雲

japan

あーーー美しいなー。

色んなところを飛行機に乗って見下ろして来ました。

シベリアの凍土、エジプトの砂漠は元より

アラビア半島のカラカラに乾いた大地

ミャンマーの赤い、乾いた大地

などなど

そんなところにに暮らす人たちは、それはそれは厳しい自然と対峙しているのだなー

ほんのわずかな斜面でも、植物が育つなら石をこつこつと積み上げて幾重もの棚田を作っていたり

そう思うと、なんと恵まれた土地に日本人は暮らしていることよ

日本のように恵まれた土地に暮らせると言うことはありがたいことなのだなぁ。

ってしみじみ思うのね。





関西圏に入り大阪が近付くにつれ・・・


次第に緑の大地はそこここが無機質な色に覆われ出し

しまいには



美しい緑の大地が悪いガン細胞に犯されている!!



みたいなことに!!

グーグルマップの東京の写真だけど、大阪と似たようなもんなので載せてみるわよ

cntokyobirdseye1.png

これね、日本人だと「なにがヘンなわけ?」ってなるかも知れないから、他の都市と比べてみるわね。

ちなみに「A」のしるしは各都市の一番にぎやかそうなとこ。
東京は新宿アルタだよ。


これはロンドン
cnlondonbirdseye1.png
オックスフォードサーカスを中心に。

ヨーロッパ随一の大都市でありながら、ロンドナーは緑をとても大事にしているのがはるか上空から見ても分かるねぇ~。


これはパリ
cnparisbirdseye1.png
シャンゼリゼを中心に


んでシンガポール
cnsingaporebirdseye1.png

シンガポールは国主導の都市計画がされていて、国民の80%が公共住宅で暮らしているからね

公共住宅は大規模かつ高層、周囲には緑をめぐらせて、人々が効率良く住んでいる感じが見える。

あと、自然保護地区や公園も意外に多いんだよ。

こうして見ると、東京砂漠って言葉が冗談じゃないって分かるよねー。


もっと近寄って見るとさらにありありと

ロンドン
cmlondonbirdseye2.png
ロンドンでもガラのヤバさでは最上級のレイトンストーン。
ちなみにあのベッカム様の出身地でありますが。

ガラ悪いっても、ロンドナーの、人が暮らすところには庭があるべきと言う考えが当たり前に根付いてるのが分かる。


パリ
cmparisbirdseye2.png
愛読の「パリパリ伝説」の著者かわかみじゅんこ氏がお暮らしと言う19区。
移民が多い庶民的なエリアと言うことだけど、やっぱり緑が周りにあるのは当たり前って感じだね。


シンガポール
cmsingaporebirdseye2.png
ローカル色の強くなって来る住宅街セラングーンの辺り。

他の都市と縮尺がずいぶん違うんじゃない?!

って思われるかも知れませんが、シンガポールでは公共住宅やコンドの規模がとっても大きいからそう見えるのよ。

人々が効率良く住んでる分、緑を多くあしらう余裕があるんだね。

今年はなんだかえげつないほど暑い日が続いてるけど、シンガポールって普段は常夏の割に日陰に入れば涼しく、優しい気候に感じるんだよね~。
やっぱり風通しを良く緑を多くすると過ごしやすいんだな。


そしてこちら東京は
cmtokyobirdseye2.png

亀戸上空。



ゲットーかっ?!



いや、東京一帯こんなんです!
港区世田谷区辺りはまだ緑が見えるんだけどねー。
東京で日常生活で緑が拝めるのはほんの一部の人なのが上空から見ると分かるよー。


わたしは田舎の人だから、どうして皆これで平気で暮らしていけるのか分からないんだよね~。
緑がないと息が詰まって。

開発のガンガン進んでそうなバンコクや上海の鳥瞰写真も見たけど、やっぱここまで緑がなくはなかったなー。

なんで日本人はここまで緑がなくて平気なんだ?

つか、せっかくラッキーに恵まれた大地を授かってるのにここまで広大な砂漠にできちゃうってのがなんとも・・・

夏なんて灼熱地獄だし

大地震がいつ起こってもおかしくないって言われてるのにこんなぎゅーぎゅーに建物ばっかり詰まってて、地震後に火災が発生したら火災旋風とか起こりかねないんでしょ?!

神戸の大震災がなんであんな被害が出たかって言ったら、すべてが密集した大都市だったからなワケで。
震災後は建物のドミノ倒しだらけだったじゃない?!

こわい~!!
 久々に美容整形体験話を再開しようかと思ってまーす(これまで書いたお話はコチラに)

 その前に美容整形に関する雑念話でも・・・



 先日、美容整形についてやってるなかなか面白い番組があったのよねー


 コチラの42分目くらいから


 韓国の整形美人にまつわるクイズなんだけど~

 こんな感じの人がたくさん出て来て

asia


 うおー、こんなに劇的にきれいになるんだーっ

 すごいな、整形


 って思ったけど~

 自分が顔にメスを入れるに当たって、美容整形について色々調べたのよね、ネットで。

 そうすると、匿名で意見の発信も可能って言うネットの特性ね、色~んな整形話が出て来る出て来る!

 みんな日本では普通は隠す話題だからさー、興味深くって。

 しかし、読めば読むほど、顔の造作を変えるって簡単じゃないのねーって言うのが分かって来るね。

 
 たとえば鼻を高くするのってね、プロテーゼって言う型みたいなのを鼻の皮をめくって入れるって方法と、ヒアルロン酸って言う液状のものを注射器で注入する方法とがあるみたいなんだけど

 ヒアルロン酸って言うのは元々人間の体にある成分で、注入後じわじわ体内に吸収されて元に戻るらしく、前にどっかの掲示板で、ヒアルロン酸で鼻を高くした人たちが、


 やっぱヒアルロン酸って何回も注射しないといけないし~
 プロテーゼ入れようかな。


 そうそう、私もプロテーゼ入れようと思って~


 みたいなやり取りをしてるのを読んだんだけど

 その後発見したスレッドでは


 プロテーゼを入れたけど、もうこりごりです。
 抜きたいです。


 そうそう、私も抜こうと思って~


 と同意し合っている人たちが。


 それがコチラ⇒ 『8年モノの鼻のプロテーゼ抜去』

 
 これを読むと、どうやらプロテーゼを入れると


 ・段々鼻が短く上向きになって来る人がいる。
 
 ・中にはプロテーゼが飛び出す人もいるΣ(-■-;

 ・鼻をぶつけたらものすごく痛い。

 ・鼻が異常にテカる。


 などの不具合が発生するらしい。

 しかし、抜こうとしても、長く入れた後だと石灰化と言ってプロテーゼが組織にがっちり組み込まれてしまい、取りにくくなることもあるってことみたいね。

 しかも、抜いた後鼻の形がどうなるか分からないとか・・・

 おおー、鼻を高くするのも簡単じゃないんだねっ(-■-;



 そして、二重の手術についての掲示板のスレッドって言うのも色々あるみたいよ


 そのひとつ⇒ 『二重埋没を抜糸しようと思ってます。』


 埋没法って言う、まぶたに糸を埋め込んで二重のクセをつけるって言う手術について、これも簡単じゃないみたいで、上手く行かなかったから抜糸して元に戻したいって話のようなんだけど

 読み進めるにつれ・・・

 
 今の状態が普通なのか不自然なのかも区別がつきません。きっと、精神的に参っているからです。二回目の時は埋没して嬉しい気持ちでいっぱいだったはずなのに。
 妹からは、普通だから大丈夫と言われますが、周りがどう思っているのかと考えると辛いです



 整形してから人と目を会わせるのが正直怖いです。私も今確実に精神的におかしいと思います。


 左目は自分がみるがぎり綺麗で左目が思うとおりにならず三回もしてしまいましたきっと病気でしたね
 そのせいで右目に異物感がありこのままずっとこれで生活するのが怖くなり時間がたてばたつほど取れないと知って早く取りたいと思うようになりなにより前の方がよかったと言われるようになって悲しくなってきたからです
 それに自分の行動が怖くなりました整形をどこかでとめなきゃ多分また崩れたときに慌てて治そうと行動しそうです



 その後延々、これらの人たちは


 バレてる、きっとバレてる・・・

 辛い・・・

 
 って繰り返し。

 病んでる、病んでるよ~!!


 わたしがオーストラリアのワーホリの時に知り合った韓国人の子、飲みに行ったら、誰も何もそんな話なんてしてないのにトートツに


 わたし、整形してるの~


 ってヘラヘラと話し出し、日本チームは


 驚愕!!Σ(--


 したんだけど、整形ってそのくらいの明るさが必要なのかもね~。 

 ちなみにその子は目を二重にしたらしいんだけど

austraria
 性格も天然でかわいかったよ。

 自然だね~。

 やっぱ整形は韓国の方が日本より技術が上そうね。


 んで、掲示板の書き込みに話を戻すと


 私1度埋没法でずっと腫れも引かず目も半開きのままで整形に失敗し抜糸をしました。

 抜糸をするなら手術した3ヶ月以内が良いです。

 それ以上後だと糸がどんどん奥にいってしまうので
 傷も残ってしまうみたいです。



 なんて書き込みも。

 おおー、目が半開き・・・


 さらに


 すれちですが抜糸しても戻りませんでした・・・
 元に戻るなんてもう一生ありえないんでしょうかね・・・やっぱりどうしても戻りたいのです
 死にたくなります
 人生やり直したいです
 戻りたくても戻りません。毎日泣いています。どうしたら戻るんですかね
 今の顔に気持ちがついてけません
 おかしくなりそうです
 毎日泣くことしかできません



 うおー、なんか怖いぞ!

 
 オチはないんだけど、顔の造作を変えるって簡単じゃないのね~って思ったって話。




 つづきは ⇒コチラ



 最近、楽天市場には「グローバルマーケット」なるサイトがある。

 楽天市場は海外発送する店舗も増えて、色んな国の人が色んな言語で買い物ができる様になっている模様。

 グローバルマーケットのサイトを開くとトップページはまず英語で表示されている。



日本



 ふーん・・・

 と何気なくトップページを見る


 と Σ(-。-



日本




 Vivien waist wood ?!



 それを言うなら



 Vivienne Westwood !




 waist wood = 腰の森さん ?!

 これは・・・

 グローバルサイトで世界の人を笑かそうと思って?
 

 2012年末までに社内公用語を英語にと宣言した楽天。

 一般的な日本人の英語力を考えれば、まぁ普通に無理でしょう。

 前にガイドブックで見つけた「誰だよ、ジェリーフィッシュって」とか過去記事コチラ

 ほんと、日本人が英語を書こうと思うとこう言う噴飯系の誤植って多い。

 しかし、国内向けのもんだったら気づかれないか笑いとって終わりだけど・・・

 国際化の現代・・・

 生き残りを掛けて日本人も英語で色んな国に打って出ないといけないワケで

 いい加減恥ずかしいね(^^;

 スウェーデンって、スウェーデン語は英語と言語的に同じグループでただでさえ学びやすいのに、国際競争力を高めるのに必要、って小学校から英語を習い始めるらしいですわよ。

 英語とどえらいかけ離れてる日本語話者が英語を身に付けるにはどえらい努力が必要なワケだけど

 しかし、ゆとり世代とか言って、結果は努力について来るって教えてもらう機会を奪われた層ががっちりできちゃってる日本、英語なんて実際ロクに話せない教師が英語を教えてる日本、受験に受かるためだけにテストに出る英語だけを学ぶ日本、挽回は難しいかっ。

 おばちゃん、行く末が不安よ・・・(  ̄д ̄;)

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>