海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR


ニューヨークからストックホルムはアムステルダム経由で。さすが世界一平均身長の高い国…にしても同じ人類かっ⁈
IMG_8968.jpg
08-03 16:20


ストックホルム 再び参上。

IMG_8968.jpg
08-03 16:18


なんと本国スウェーデンにはH&Mの雑貨部門もあると知り行ってみた。

IMG_8968.jpg
08-04 09:57

ZARA HOMEのめたくそ安っぽい版と言った感じで、服同様、大人にはよーく探したら使える掘り出しものあるかも?と言う感じでした。

IMG_8968.jpg
08-04 10:00


時差ぼけで眠かったけど、せっかくだから残りわずかな北欧の爽やかな夏の日を楽しもうと夕方ホテルを出たら…すっかり晩秋の空気であった…

IMG_8968.jpg

https://t.co/vyTaJUF8Yc
08-04 03:51


昼間はばっちりな爽やかなお天気の中河辺でレバノン軽食食べてぼーっとしてたんだけど。外でぼーっとする時間ってシンガポール在住者には結構貴重。外はいつでも蒸し暑いからね〜。

IMG_8968.jpg
08-04 03:55


米系航空会社でアメリカに行こうと早朝空港でチェックインの列に並んでたら、みんな係員に何か話しかけられてて、私も「スウェーデンに何日滞在してるか」など聞かれたんだけど、朝起き抜けの血糖値でぼーっとしてて、そもそも自分で決めてない日程で適当に旅しているのでヘラヘラ答えていたらっ!
07-22 16:53<


搭乗券に「SSSS」と刻印され、要注意人物と言う扱いに!∑(゚Д゚) 今身体検査終わって別口で搭乗待ち。アメリカ側では一体私はどうなるのか⁉︎ 乞うご期待…

IMG_8968.jpg
07-22 16:55


疑惑の人たちと特別扱い搭乗待ちなう。1人どう見てもテロリストには見えない妙に爽やかなイケメンなんですが、彼は一体何をやったんだろう…

IMG_8968.jpg
07-22 17:03


ストックホルムからニューヨークへはデルタ航空で。シンガポールから日本にも直航便出てるけど人気いまいちなデルタであるが、肥満大国の航空会社なせいかシート周りの余裕十分。アメニティもくれるしサービスも普通。悪くないじゃん?

IMG_8968.jpg
08-06 18:38


機内食の時は前の列の客がキューバリバー(ラムコーク)を頼んでるのを目ざとく見ていてあたくしもげっと‼︎ ラムはミニボトル2本もたっぷり入れてくれております。デルタ航空の評価自分の中でウナギのぼりの瞬間(笑)

IMG_8968.jpg
08-06 18:41



ストックホルム近代美術館では草間彌生展やってて美術館全体水玉にしてあった。

IMG_8968.jpg
08-16 14:59


ストックホルム近代美術館は海沿いにあり、とても気分の良いテラス席のあるレストランが併設されている。

IMG_8968.jpg
08-16 15:00


ランチはビュッフェ

IMG_8968.jpg
08-16 15:00<


草間彌生展の水玉迷路。壁と天井は鏡で床の通路以外には水が張ってある。

IMG_8968.jpg
08-16 15:01


草間彌生のナルシスの泉

IMG_8968.jpg
08-16 15:03

草間彌生のナルシスの泉に映る自分はいっぱい。

IMG_8968.jpg
08-16 15:05


広い裏庭も水玉仕様になっていた。

IMG_8968.jpg
08-16 15:08


ストックホルム近代美術館には美しいテラス席のあるカフェも併設されている。

IMG_8968.jpg
08-16 15:07


さすがのスウェーデンで、ストックホルムの近代美術館に行ったら、かつては普通に男女別れて並んでいたらしいトイレ2つともがジェンダーフリーになっていた。で、トイレのサインで分かんないのがあるんだけど

IMG_8968.jpg
07-22 13:36




チャンギなう。今日は1人なんでヘンな感じ。

IMG_8968.jpg
07-18 21:24


カタール航空めちゃ狭で身動き取れないなう。

IMG_8968.jpg
07-18 22:41


空港から特急でストックホルム中央駅までひとっ飛び、さあ街への第一歩、と駅から出ようとした目に警官に腕をねじり上げられ捕まってる若いご婦人…印象悪いわっ!

IMG_8968.jpg
07-19 18:13



ストックホルムです。きれいな街ですが、目に入る人々を見て、どうせこいつら腹黒真っ黒性格悪いと思ったら心が冷えて来る思いです。

IMG_8968.jpg
07-20 12:24


スウェーデンが寒くて風邪を引きそうです。(23度くらいだけどな)

IMG_8968.jpg
07-20 12:17



スウェーデンでの自分土産はトムテ。昔からガチャピンよりムック、アンクルトリスの柳原良平の絵が妙に好きな私には北欧のワガママ妖精トムテがまたツボ。

IMG_8968.jpg
07-21 17:02


オサレ ホステル滞在。ホステルの良いところは共有スペースがいっぱい、キッチンや洗濯機が常備だったりするところである…で、そのラウンジで朝の7時から何してるかと言うとお仕事なのであった(・_・;

IMG_8968.jpg
07-21 14:31





南イタリアはプーリアの旅行、レッチェ(下図③)を拠点に移しまして、ここからサレントと言う地方を巡りまして。

europe

本日は、友人ご希望、期待大のサレントの青い洞窟を見に参ったお話。

カプリの青の洞窟ってのがちょー有名だけど、ああ言った青い洞窟って結構あるみたいね。

サレントの青い洞窟はグロッタ・ジンザルーサと言うところにあるようだ。

今回、ハイシーズンでございましたので、夏の間運行されるサレント地方の観光地を網羅した サレント・イン・バスと言うので(HPコチラ)参りました。

バスはゆるゆると進み

一回乗換えを経て

海が見えて来た~

europe

いえーい。

バス停から、ガンガンに陽の照る中ちょっと歩くと

europe


海水浴場

europe

グロッタ・ジンザルーサは海水浴場の隣にあるようである。

とにかく暑いし、ぷかぷかなんだか気持ち良さそうである。


そして

europe

グロッタ・ジンザルーサって多分この鍾乳洞のことなのよね。

鍾乳洞自体は、中は撮影不可なんで写真はないけど、ふつーでございます。


で、青い洞窟はオプションで

鍾乳洞横に発券場&乗り場のある

このボートに乗って

europe

行きます。

ボートは時刻表なんてなくて、いっぱいになったら出発。


今回、腕に自信のあるわたくしの操縦で

europe

なんてワケはなくてただ記念撮影させてもらっただけで普通に船頭さんの操縦で出発。


そして青い洞窟は!

[広告] VPS




おおおおおー



動画見れない方はこちらどうぞ

europe


大感激!

友達、提案してくれてありがとう~。

自分では思わないようなとこに来れるのが友達との旅行のいいとこね。


洞窟のあとはバスの時間までお昼食べながらのんびり



観光地なのにブルスケッタ美味い!!!

やっぱプーリア、いいよ。

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

<< 前のページ // ホーム // 次のページ >>