海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

 旅に出ると色んな国から来た色んな人と出会うもの。

 思いのほか皆さん日本の事を良く知っていて、こちらが日本人だと分かると色々聞いて来る。

 そんな時よく聞かれる典型的な質問と言うのがあります。


 「日本って高いんでしょ〜」

 「あなたは家で寿司を作るの?」



など。


 その内、日本人の視点からは


 え、そんな風に思われてたの?(-■-;


と言う質問も多々あります。

 例えば


 「フグ食べた事ある?」


 とか。


 「あるよ」 と答えると相手の目の色が変わり、


 「どうだった?どんな味??」


と聞いて来ます。

 まぁ、唐突にフグの話が出て来るんじゃなくて、食べ物だとか魚だとかの話の流れでではあるけど、意外と良く聞かれるんで・・・


 日本人って言うのはたかが魚を食べたいために、猛毒にもかかわらずものすごいリスクを犯して大冒険している


と思われてるっぽい・・・

 ちゃんと「フグを調理する人は免許が必要で、きちんと管理されてるから大丈夫なんだよ」と言うけど、何か納得してない感じ。


 こっちだって魚食ったぐらいで死にたくないよっ。

 大丈夫だって保証があるから食べてんの〜。



 ・・・魚と言えば、トビ氏が日本に来る事が決まり、日本支店でトビ氏の歓迎会をしてくれると言うお知らせが来た時
 ものすごーーーーくビビって私に言って来た事があります。


 「生きた魚を勧められたら僕はどうしたらいいんだーーーっ?!」


 どっかで「踊り食い」の事でも聞いたんでしょうな。


 そんなもん日本人だって普通の人は食べた事ないってー!!


 一体どこでそんな話聞いたんだ。

 延々、踊り食いなんて勧められる事はまずないって事をを教え、なだめすかしたのだった。


関連記事
// ホーム //