海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

 昨日、注文していた本が届きました〜(^0^ 

 前にもお話した様に、日本から本を取り寄せていた訳です。


 イギリスの郵便事情は、まぁひどい訳で、私が本を購入するサイトは郵送方法が選べるのですが、私はいつも国際宅急便を利用します。


 …どのくらいひどいかと言うと、数ヶ月前なんですけど、翌日配達の、日本で言う速達、受け取りにサインが必要な「First class Signed for」って言うので送られる郵便物を待ってたんですが…
 

 来なかった


 いえ、一度マンションまでは来たみたいなんです。
 郵便受けに不在者票が入ってましたから…

 その日は家にいたんですけどね(ーー

 時々あるんですよ、家にいるのになぜか不在者票だけ入っている事が。

 ほら、去年のクリスマスもそうだったし。

 郵便配達の人の気分なんですかね、今日はサインもらって周る気分じゃねーぜ、とか。

 ちなみに、郵便配達人はすぐに変わるので同じ人ではありません。

 そう言うヤツが多いんだなっ (-”- 


 それで、家にいてもちゃんと届けてもらえそうにないので
 インターネットの再配達手続きでその郵便物を近くの郵便局留めにして
 郵便局に届くはずの日に行ってみると…

 来てない

 それで、3日くらい郵便局に通ってみたけど


 来ない!


 で、何日か待って、また郵便局に行ってみて、やっぱり来てないので、郵便局の集配所に問い合わせに行ってみたんです。

 電話で問い合わせ、と言うのも選択肢にはある…はずなんだけど、これが


 つながらないんですよ。


 在住者の間では知れ渡っているんですけどね(ーー

 だから足を使って出向きます。


 そこで、私が言われたのはっ


 あー、それね

 郵便配達のトロリーごと盗まれたんだよ。

 返金申請してね。


 …って Σ(ー■ー

 確かに郵便配達人の郵便物の扱いって本当にぞんざいなんですよね。

 郵便物が入ってるはずのトロリーが道路に放置されているのをよく目にします。

london
 こんな感じで

 道路に放っぽらかしといてマンションの中に配りに行ってる、とかなんでしょうが。

 
 それで、本を取り寄せるのには普通郵便が一番安いんですけど、それだと買った本がどこに行ってしまうか分かったもんじゃないので、まとめて買って保険付きの宅配便で送る様手配するのです…


 つづく…
関連記事
// ホーム //