海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR


 イスタンブールと言えば、バリと並んで現地の男性と日本人女性の関係が有名だ。

 私がイスタンブールにいたほんの短い間にも4組のカップルを見かけた(@。@

 アバンチュールの場合もあるし、もちろん真剣な恋愛の場合もあるだろう(マンガ『トルコで私も考えた』の著書みたいにね)

 中で一番問題なのは、男性はその気もないのに結婚を匂わせて日本人女性に送金をさせたりする詐欺まがいの行為らしい。


 私がトビ氏と歩いていると、道端のカーペット売りの若い男が


 日本人のガールフレンドがいてラッキーだな!
 お金もらってるんだろ!!」と叫んで来た。


 ムカ。(` 曲 ´)


 旅行代ほとんどトビ氏が出してくれてるっての!!


 イスタンブールで実際、どのくらいの割合でどう言う人達がどう言う恋愛をしているのかは分からない。

 でも、日本人女性をカモと思っていたり、宗教が違うから簡単にsexできると思っている悪いヤツらがいるのも事実みたい。

 割り切ってる人ならいいけど、トルコの人は皆陽気でフレンドリーで優しいので、そう言う輩につい騙されたりしちゃう人がいるんじゃないかと心配になる…。


 トプカプ宮殿。
イスタンブール10

イスタンブール11

イスタンブール12

 トビ氏と同時にトイレに入って、出て来た時トビ氏が「トイレも凝ってたね」と。

 …は?

 トイレはすごい簡素でしたが?

 で、トビ氏がデジカメで写真を撮って見せてくれると、女子トイレと違う(-□-

 男性社会なのですね…







関連記事
// ホーム //