海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

bomingo8

シンガポールの学校ははお勉強だけでなく規則も厳しいらしいんだけど、娘が音楽の授業で使う学校支給のリコーダーを失くしちまったのでヤマハの楽器店に買いに行って、緑色のヤツ買おうとしたらレジの人が「この色で良いか学校から許可は得ていますか?」って!日本の学校より厳しそう〜。
03-12 21:03




ベトナム出身二十代の人によるとベトナムの公立学校は朝7:30から(O_O)午後17:30まで!その後生徒は晩の21:30まで塾に行くって‼︎((((;゚Д゚) シンガポーリアンじゃなくて良かったと思ってたけど、ベトナム人でもなくて良かった…
03-12 20:58




@bomingo8 後で見直したらやっぱりノーマン・フォスターをノーマン・ロックウェルって書いてた、酔っ払ってたもんでー。へへへ。
03-12 19:38


お部屋は見てないんで部屋は良いのかも知らんが
03-12 19:26


タクシーでしか行けない場所にあるカペラホテル。高級家具を設えた棚田ならぬ棚プールこしらえてホテル滞在を目的にした宿泊のためのホテルと言った感じだけど、レストラン一つバー一つと設備はしょぼく、本館見た目も安っぽく、残念な高級ホテル

IMG_8968.jpg
03-12 19:26


白亜の植民地時代の建物にノーマン・ロックウェルの現代建築を組み合わせたカペラホテル@セントーサ参上。きっと設計は良いのだろうが、フィニッシュが安っぽい感じで残念。

IMG_8968.jpg

IMG_8968.jpg
03-12 19:18





関連記事
// ホーム //