海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

今回の旅行で、上海から関空までは春秋航空に乗りました。

春秋航空は上海ベースの格安航空会社。

中国系の格安航空会社ってネットで見る評判は散々なので乗る気はなかったんだけど、今回の上海 - 関空はたった2時間半くらいなんでまあいっかとお値段取っての搭乗といたしました。


格安なんで、搭乗は当然のようにブリッジではなく連絡バス・・・

大体小さい飛行機で乗客はバスは2回に分けて運ばれる

最初のバスはぎゅうぎゅう詰めにされるんで、二回目に乗ろう



待合エリアで先発のバスを見ていたんだけど


IMG_9231.jpg

上海は脚のきれいな娘が多いなっ!

太ってない娘の80%くらい脚がきれいよっ!


どうでもいい話してめんごめんご。

感心しちゃったもんで。



で、連絡バスに乗り込み・・・


IMG_9233.jpg




・・・




・・・




・・・




IMG_9236.jpg




・・・




・・・




IMG_9238.jpg






いつ着くんだ?!




上海空港見学ツアーかってなくらい空港内を延々と走り走り走り



ああ、そう言えば、いい年だし格安航空会社はもう止めようって思ってたのに・・・


と思いながら、悠に20分は走ったのち、やっと



貨物用飛行機が並ぶ中に我々の飛行機。

IMG_9240.jpg


やれやれ。

機材はA320-200

まあまあです。
シートの幅と足元のピッチはライアンエアより全然余裕。
これが同じA320でもより新しい300だともっと良いらしい。

まあ値段と飛行時間を考えれば十分。


春秋航空についてググって思い出した。
そう言えば、立ち乗り座席を導入しようとしてた航空会社だった~! ⇒記事


そんなワケで、他の航空会社よりちょっと斬新です。

ネットで読んでて知ってたけど、まず、離陸後まもなく

乗務員が延々中国語で早口のお経のように何かをスピーカーでまくし立てている。

これは機内ショッピングであるらしい。

多分商品名とか内容的なことを言ってて、興味のある乗客は乗務員呼び出しボタンを押すってことになってるみたいで、乗務員がひたすらしゃべってる中、あちこちから、ぽーん、ぽーんと呼び出し音が続く。

爆買いは機内から始まってるんだ~。

30分くらい途切れることなく乗務員の人はしゃべりっぱなし。
乗客もずっと注意して聞いてんだろうな~。
中華エナジー感じる~。


で、到着の30分くらい前になると軽快な音楽が流れ、

乗務員が通路に立ち

これもネットで読んで知ってたけど

IMG_1782.jpg

体操の時間である。


意外とやってる人が多い。

IMG_1783.jpg

格安航空会社なのにサービス満点ではないか。

航空券の予約もサイトが分かりやすくさくさくこなせ、意味不明のアシアナなんかより断然良かったし

何より、オンラインチェックインがなくてちょいブルーになってたけど、空港でのチェックインがすっさまじい速さでスムースだったし

なかなか勢い感じました、春秋航空。



関連記事
// ホーム //