海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

そんなワケで、バーリから列車に乗り

europe

車窓に広がるのはオリーブ畑。

おー、南イタリア、異国情緒でございます。

一時間少々でアルベロベッロ駅着。

europe

ど田舎の駅は線路を歩いて渡る。


どこかセビリアみたいな風景もあり

europe


駅から徒歩圏内のホテル着。

europe

ホテルの窓からすでに三角お屋根が見える!


そう、ここアルベロベッロは三角お屋根のトルッロと言う妖精の棲家みたいなお家が名物なのでございます。

europe


ホテルから30秒で

europe

丘に広がるトルッリ群が一望!


アルベロベッロ泊にしたお陰で、

夕陽に染まるトルッリ

europe


観光客の去った夜のトルッリ

europe


と、様々な顔が見ることができましたわ。

アルベロベッロ泊は友人の提案。
自分だけで決めてたら違う町に泊まってたかも~。
友人との旅行ってアイディアを共有できていいなぁと思ったのであった。


関連記事

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報

// ホーム //