海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

夏の欧州旅行の話はブログに残しておこうと思いまーす。
そんなワケでロンドンの話から・・・

トビ氏の提案でロンドンはソーホーのレストランに行ったワケですが・・・

4年振りに行ったらソーホーがどえらいことに!

おサレなレストランやカフェやバーが林立!

やっぱ大都会は変化が激しいなー。

我々、リーマンショックの大激震の余韻の中ロンドン脱出、その後オリンピックもあったり、色々あったしね、ロンドン。


そんなソーホーのこちら

london

Cevicheと言う。

セビーチェの波は日本にも届いているのだろうか。

セビーチェとは南米の生の魚介類のマリネなんだけど、ここ数年ちょっといいレストランなんかのメニューによく出て来るようになった料理。

トビ氏によるとここがそのセビーチェを世に広めたペルー料理のレストランであるそう。

確かに、店の歴史ってのをHPで見ると今どき。

まったく知られぬペルー料理を世に知らしめたいと思った男がツイッターを使ってセビーチェの名を世に広めようと画策。
臨時の店舗を開いたりしながらフードブロガーの注目も集め、ついにスポンサーを見つけて店を開いたと。


そんなワケで食べたものの写真を・・・

まず、味が思い出せない二品!!

london

london

何しろペルー料理って食べつけてないじゃない?

作ったこともないし、どうやって味付けされてんのかも分からず、目かくしで食べてるようなもんでさぁ~。

なのでこれらの味の解説が上手くできませぬ(^^;

HPでメニューを見てもどれだったのかすら思い出せないと言う(^^;

美味しかったんだけど~

美味しかったことしか思い出せない。


キッ子の飲み物も思い出せない

london

なんかペルーっぽいものを頼んだ気がするんだけど・・・

何だったんだろう・・・(^^;


これは覚えてる!

サケのセビーチェ。

london

セビーチェと聞いてわたくしなんかが想像してたのはこんな感じ。

と言っても、名前も「Sakura Maru」って日本風、かかってるソースは、みかん、みりん、醤油、そして Limo Chile と言うペルーのスーパー辛い唐辛子で味付けしたと言う和風セビーチェ。
唐辛子入ってるって言うけど、全然辛くなかったわ。

ってか、刺身ってこう言う食べ方もあるのね~、って、かんきつ類を料理に多用する四国の人は普通にこうやって食べたりして?って気もしないでもないけど、絶対日本人は好きだと思う味。


そしてこれはマテ貝のセビーチェ!

london

マテ貝って素材を生かした、要はそのまま酒蒸しとかが多いんで、こんなかたちはうれしい予想外!

味付けはシンプルなんだけど、他の素材とのハーモニーが素晴らすぃ~♪
美味しかったわ~!!

トビ氏はシンガポールでセビーチェを食べたことがあって、何だかいまいちだったって言ってたけど、シンガポールは新鮮な魚介類が手に入りにくいだろうからね~。こう言う料理は素材だもんね。
ロンドンには魚市場もあるし。旅行に来た甲斐があったってもんだね。


これは、付けあわせがこんもり乗っかってて見えないけど、ビーフの煮込み。

london

味付けはシンプルで、食べたことあるような普通に美味しい味だったわ。

写真にはないけど、わたくし日本人、米がないとどうにも腹がおさまりませんので、ピラフ的なものも頼みましたわ。
そちらも美味しかったです。


そしてまた味の思い出せないのがデザート!

これはわたくしのキヌアプディング。

london

キヌアって、粟とかひえみたいな穀物ね。

それにパイナップル、紫とうもろこし、ピスコって言うぶどうの蒸留酒のシロップが入ってるみたい。

聞いても味の想像がつかないでしょ?
甘過ぎず美味しかったんだけど、うーん、はっきりと味が思い出せない。

なんとなく、前に飲んだブラジルのドリンク(過去記事コチラ)寄りの味だった気がするんだけど・・・

ちなみに上に乗っかってるのは食用ほおずき。

ロンドンのスーパーってほおずき売ってんのよね。

まあまあ美味しいんだけど、日本人的にほおずきを口に入れるってのに何だか抵抗があって買わなかったな~。


トビ氏のデザートも

london

甘過ぎず美味しかったのは覚えてるんだけど、味は思い出せない・・・


しかし、味の思い出せないものが多くても満足満足のレストランでございました♪

関連記事

テーマ:イギリス食生活 - ジャンル:海外情報

// ホーム //