海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

シンガポールと言えば華僑の国ではありますが、皆さんご存知のとおり名物料理ってバクテーとかチキンライスとか、われわれがぽっと想像する中華料理とかちと違うわね。

元々のシンガポールの華僑が来たのって福建とか潮州とかって地域からで
しかも生粋のシンガポールの華僑なんてもう4代目5代目だしね。

本土から来た中国人の本格中華の店も多いけど、本格的過ぎて日本で食べる日本人向けに改良された中華とは違う。

そんな中でシンガポールの日本人の良く行く中華の店ってののひとつ、リトルインディアにある中華料理屋のHand in Hand(詳細コチラ) の餃子が美味しいと聞いて食べてみたら

singapore

おおっ、美味しい!

そして

懐かしい!

その餃子は、ニラがたっぷりの具沢山で、なんかこう、日本人が子どものころからなじんで来た餃子の味っぽかったのよ~。

日本人の間で人気なのが分かるわぁ。

餃子って言っても日本以外では具は本当に色々だもんね。
それはそれで美味しいんだけどね。

その店は

singapore

何って言うのか忘れたけど饅も美味しく

あー、また食べたいなっ!

しかしリトルインディアはちと遠いな・・・


などと思っておりましたら、家から遠くないところで同じタイプの餃子を発見!

singapore
こちら水餃子。キッ子がごっつい気に入って写真撮る前にあっと言う間に食べてたわ~。

どこかと言うと、チョンバルマーケットの二階でございます。

ストール番号は不明なんだけど、こんな店がまえでございますわ。

singapore

ここは本来、小龍包の店みたいで、小龍包ももちろん美味しゅうございましたわ。
撮るの忘れてたみたいで写真がないんだけど(^^;

小龍包って有名店でもふわんとなんか臭みみたいなのを感じることが多いけど、ここのは全然そう言うのがなくて、有名店にも負けない美味しさ!

それなのになんと、餃子も小龍包も8個で$4と言ううれしいホーカー価格!

焼き餃子も食べてみたが

singapore

皮がカリカリでうまし!

持ち帰りにしたんだけど

singapore

容器を手でむしって開けた穴に家でもカリカリで食べて欲しい職人魂を感じたりして。

ここって、チーズ小龍包とか卵黄小龍包とかもあるんだけど、なかなか冒険心が起きなくて試したことないんだよねー。
一体どんなんなんだろ。



チョンバルマーケットは他にも美味しいものがいろいろあるね。

ローミーとか。

singapore

この店のですが

singapore

ここは追加でサメのフリッターを入れてもらえるのが目玉らしい。

サメのフリッターは普通の白身魚のフリッターって感じだけど、他の具もサクサクしてて美味しゅうございます。


あとこのローミーの店と角づたいに同じ並びのワンタンメンも美味しかったり、チョンバルマーケットは他にもまだまだ色々あるね。

おしゃれカフェも行くたびに新しいのが増えてるし

うーむ、美味しいものがたくさんで胃袋がひとつでは足りないチョンバルだわ~。

関連記事
// ホーム //