海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

カフェの話でも。


カフェってかベーカリーなんだけど

チョンバルベーカリー

singapore

前もチョンバルの話をした時、パン買って食べたって話はしたけども、

このフランス人のパン屋チョンバルベーカリーのどえらい人気はサンドイッチであるからにはサンドイッチを食べてみないといけないではないか、

と思いつつ、いつ見てもほぼ満席なのでよって見たい気にならずにいたのでございますが、

国立病院らへんに午前中行ったので、午前中ならどうだい!と行ってみたのであった。

午前10時半でもすでに人がいっぱいだったけどね~Σ(--

写真手前はイカ墨パンとスモークサーモンのサンドイッチ。

パンはアジア全域で見られるふにゃっふにゃの食感なんだけど、入れ込んだフェンネルがふわっと香ります。
食材に合わせたパンを焼くってのがベーカリーの強みだわね。

そしてスモークサーモンの下には軽く焼いたベーコンがひっそりたたずんでいたり、

うーむ、緻密な味の計算を感じる!

写真向こうのサンドイッチはキッ子の頼んだ普通にハムとチーズのサンドイッチ。
こちらのパンは普通にヨーロピアン。
具の種類は普通のはずなんだけど、なんか美味しかったな。
チーズはオーストラリアのマチュアチェダーかな。
チェダーでも酪農王国オーストラリア産は美味しいのだ。

コーヒーはシンガポールでも市民権を得て来たピッコロラテ。
チョンバルベーカリーのコーヒーは近所のオージーカフェ、 40HANDS のコーヒーなのだ。

写真右に袋に入っているのは持ち帰りで買った・・・

何だと思う?

singapore
大きさを比較するために三杯分用の moka pot を置いてみました。

これ

クイニーアマンだよ!

前にチョンバルベーカリーにはクイニーアマンがあるってどっかで読んだんで寄ったことがあるんだけど見当たらず


???


って帰ったことがあったんだけど、


デカくて気づかなかったのだ!

なに、本場はこんな大きさなの?
日本のヤツが激小だったのか。

あ、ちなみに写真のヤツの真ん中に切れ目が入ってるのはキッ子と半分こしたからよん。
お味は美味しうございました。

いやー、今回食べたの皆美味しかったなー。人気の訳が分かるねー。

しかしここ、席はきつきつに並んでていつも混んでるから落ち着かないんだよね。
まぁ・・・チョンバルに行くのが家に帰る前の時とかに買いに寄るくらいかなぁ。


関連記事
// ホーム //