海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

思い起こせば2003年

住み慣れた愛しい山陰を後にしてからわたくしの思いもよらぬ長きに渡るデラシネ生活が始まったのでございました。

3年周期で国移動。 ...って、ん?そう言えば今シンガポール3年目なんですけど・・・まさか?!Σ(-ε-

そんなこんなで、去年の暮れに年賀状作りながら気づいたわよ


ひー、山陰出てから10年じゃん!!


そのちょっと前にさ、SNSで後輩に尋ねられたことがあって

それは、山陰にあるとあるカフェのこと


Cafe Rosso


って言うんだけどね。

聞かれるまですっかり忘れてたわぁ~。

後輩はコチラの記事を見たらしいんだけど

んで久しぶりに思い出したんでわたしもググったらこんな記事も見つかったり

コーヒー通の間では有名なのね。


カフェロッソができるまでの山陰には、本格コーヒーの飲めるカフェって言うか喫茶店って言うかって結構あったけど、クラシックだったり民芸調だったりって感じのとこばかりの中

イタリア式のコーヒーの飲めるおサレな感じの店がオープン、バリスタ日本一のカフェ?って

そのありがたみはさほど分かってなかったけど、行ってたんだよね~。

懐かしい。


それから東京、ロンドン、シンガポールと移り住み、色んなところに旅行に出かけ、さまざまなコーヒーを飲みました。

今、あのコーヒーを飲んだら、わたし、どう感じるだろう・・・

そんな風に思いながら暮らし、数ヶ月・・・


おっ、日本の通販サイトで買ったものを海外へ転送してくれる、転送コムのキャンペーンで、楽天市場で買ったものは海外送料無料!って言うのがっ!!


ぬー!なんてお得な!

この機会に是非!


と、カフェロッソの楽天サイトから購入したのでございました。


・・・買った後で


あれ、しかしコーヒーって航空便で旅させていいんか?


と調べたら


コーヒーは高温度 ・ 高湿度がダメ!


えっ


飛行機の貨物室内の温度は場所によって5-30度

そしてシンガポールでの郵便物なんて、晩は厳禁の高温度 ・ 高湿度の環境にさらされてる可能性大じゃないか・・・


と言う訳で、運が良ければ品質良好のまま届くと言う条件ではございましたが(^^;


届いたぁ~

japan

このために、保存状態をできるだけ良く保つために豆で買ったので、わざわざコーヒーミル買ったのよー。

思い出のために何だか出費しちゃった(^^;


でね、淹れてみたけど・・・

初めて使うミルでのコーヒーの挽き加減がいまいち分からず・・・

淹れたエスプレッソは、うーむ?って感じだったんだけど・・・

ミルクを入れて飲んでみたら・・・


ああっ


ああああっ


これは


これって


わたしにとってのカフェラテってこれだったーっ!!


って舌から脳に伝わった味から記憶がよみがえったΣ(-□-


10年前からだから、焙煎の加減とか何か変えられてる可能性は高いけど、でも、スタバとかなかった山陰でのわたしの世界でのエスプレッソって言ったらこの味だったのよ。


すごいね、味ってちゃんと記憶に残ってるんだ。

なんか感心したわ~。

って体験もさせてもらいました、今回。




エスプレッソブレンド-メリディオーネ-  200g

エスプレッソブレンド-メリディオーネ-  200g
価格:1,260円(税込、送料別)


関連記事
// ホーム //