海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

 シンガポールにはワイルドなところがあるんだぜぇ~。

 ・・・って、実際は名前が


 Wild Wild Wet


 と言って、「ワイルド」言葉がついてるだけなんだけどね。

 何するところかと言うと

singapore

 プールなのでございます。

 あれよ、としまえんのプール部門みたいな感じで、色んな種類のプールが楽しめるのでございます。

 こちら、組合系の施設なので、シンガポールにありがちなトロピカルなリゾートっぽい演出とかはなし。
 その代わり入場料は安いです ⇒コチラ


 どんなプールがあるかと言うと~

 波のプール
singapore
 ※携帯をジップロックに入れて撮影したので本日の写真は皆曇っております。

 写真は波が来てない時。
 ここは時間決めで大波が来るの!

 波が来てる時はわたくしもどわんどわん浮かされてたんで写真はございません。ほほ。


 
 流れるプール
singapore

 キッ子の浮き輪とわたしのフロートを持って行ったんだけど、ワイルドワイルドウェットはデカ浮き輪が用意してあるのよ~。

 浮き輪は中型、大型、そして二人用のつながったヤツもあるし、波のプールには大人数用のミニボートなんかもあったよ。

 しかし、子供用の大きさは見なかったと思うので、子どもちゃんと行く時は子供サイズのは持って行った方がいいかも?


 あと、ジャグジーもあったんだけど、人がいっぱいで入れなかった!

 立派なウォータースライダーも何本かあったんだけど、キッ子とふたりだったんで断念・・・

 キッ子抱えてふたりで滑っても良かったんだけど・・・

 子どもとふたりだとね、スライダー系はスピードがすごい事になるのよ!!

 特に着水の衝撃を考えて(鼻痛そーーー!!)止めておいたわ。



 あと、さすがアジア、子供の遊具がとっても大きくってキッ子大喜びだったわ!

 そんな子供の遊具に集まる大人たち・・・
 
singapore
 ↑上の方の大きな缶みたいなのに注目


 何が起こるかと言うと


ドドドドドーーー


singapore

 ものすごい轟音とともに、なみなみと水の溜まった巨大缶がひっくり返るのでございます。 

 単純な仕掛けだと思うんだけど、缶に水が溜まって来ると横に取り付けられた鐘がカンカン鳴り出すのね。

 それを合図に人々がわらわらと寄って来て、モーレツな水流を楽しむと言う。

 いや、何が楽しいのかよく分かんないんだけど、わたしキッ子を遊ばせてたんでこれの正面に座ってたら毎回毎回ほんと人が集まるんだよねー。しかも人種問わず(^^;



 ・・・ここに着いた時、チケット売り場でね

singapore

 ムスリムのおばちゃんたちのグループがワイワイと!

 え、このおばちゃんたちもプールに?
 どうやって(?-?

 と思ったんだけど

 そう言えば、ムスリムにはムスリム用の水着があったんだわ。

 こんな
singapore

 みんなムスリム水着に着替えてワイワイと楽しそうでございました。

 ちなみに若い女子には花柄なんかのもあるんだよー、これ。


 多民族国家のシンガポール、色んなプール事情が垣間見れるのも面白いね。

 ちなみにインド人女子は

singapore

 着衣でプール。

 みなさんすそ長めのシャツにスパッツって感じでございました。

 中華系は普通に水着だったけどね。

 こんなん、ムスリムの国から来た男の人とか普通でいられるのだろうか・・・などと素朴な疑問も抱いたりする、シンガポールのプールなのだった。

 
 ワイルドワイルドウェット、あとで「面白かった?」って聞かれたんだけど・・・

 子どもは大満足だったから大人は嬉しかったんだけど、リゾート感に欠けるから、友達同士だとどうかな?と言う気が。
 でもラブラブカップルなら楽しいかな?(^m^


関連記事
// ホーム //