海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人のトビ氏と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

2003年9月25日
 ホワイトへブンビーチに行く為、タウンズビルから更に南下してアーリービーチへ。
 ホワイトへブンビーチはウィットサンデー諸島の一つの島にある。ビーチがある島は確か無人島なので普通の外国人観光客はツアーで行く事しかできないだろう。

 翌日、アーリービーチからオーシャンラフティングと言う会社のツアーでついにホワイトへブンビーチへ手書きハート

white heaven1

 まず、ボートは途中のスノーケリングポイントに寄り、スノーケリング。
 その後ビーチから見て島の裏側に到着。軽く森の中をハイキングして高台に登り、ビューポイントから見下ろすと…

white heaven2

 きらきら死ぬほどきれいです!!きらきら

 思った以上〜((((@□@
 ここに行った後は当分他のビーチに行く気がしなくなったほどです。

white heaven3

 それからビーチに下りてまぶしい白砂でリラックス…砂が白いので、泳いでいる魚も白い!

 「オーシャンラフティング」だけに、ツアー最後は島からの帰りにはボートを海の上を豪快に飛ばしながらジグザグ運転したり、当日は同ツアーからもう一艘出ていたので2艘で競走したり。
 たまたま座る席がなくてボートの端に立って乗っていた私は更にスリルを感じられて面白かった〜(^●^


関連記事
// ホーム //