海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

bomingo8

セントエルモスファイア40年後みたいな。見てないけど。 https://t.co/WIHYph0IMM
10-21 21:10

それからついでにシンガポールの国立歯科センターで、ずっと気になってた、奥歯の親知らずも抜いてもらった。上向いてがっつり生えてたんだけど、奥過ぎて歯ブラシが届かないから虫歯ができてて、治療も不可能ということで抜いたんだが、手術だったのにものの15分でちゃっと抜いてくれた...。
10-21 10:19

再治療のためネジを抜くと歯が割れる可能性がある...そうなると抜くしかないわよ」と渋い顔をされたりしてた。しかし、ばい菌が入ってる可能性があり、あごの神経がやられてしまうといけないので、結局シンガポールの国立歯科センターでアラカンのベテラン女医にネジ抜いてもらった。頼もしかった…
10-21 10:10

この、神経を抜いた後に大きなネジをぶっこむ粗雑な治療法だとばい菌も入りやすく後々大変なんである。私も、レントゲンを見るたび、ロンドン時代では若い歯医者に「見てください!なんかすごいものが!」ってベテラン歯医者を連れてこられたり、シンガポールでも「うーーーーん、これは、(つづく)
10-21 10:05

金曜のえみちゃんねるで、雛形あきこが、子供の時にやった根幹治療の時にぶっこまれたネジが割れて、取り出すのに40万円かかったって話をしてましたが。このネジ、私も奥歯に入ってて、ロンドンでもシンガポールでも歯医者にドン引きされまくり。そんな粗雑な治療をしてたのは日本だけだったらしい。 https://t.co/duLz51X6zm
10-21 10:00

RT @beer7224: この前戸籍をとってみたらもう窓口の人は公務員じゃなかった。 https://t.co/7xJXjhZdIh
10-21 00:18

// ホーム //