海外放浪、国際結婚、海外生活・・・なぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがちなちょっぴり稀有な日々。
Latest Entries
Profile

bomingo

Author:bomingo


人生も旅もなぜか思いも寄らぬ方向に行ってしまいがち。
現在、旅と人生の相棒・スウェーデン人の夫と07年東京生まれの娘とロンドン生活を経てシンガポール在住。

私の年表はコチラ
ブログタイトルの由来はコチラ

Category
Monthly Archive

月別過去記事検索

Ranking

*クリックありがとうございます*

在シンガポールのブログが見られるよ。

シンガポール生活情報


にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ


このブログをお気に入りに追加

Search Form

Google で「strange boat ○○(キーワード)」って入れて検索した方が正確な結果が得られますが・・・(^^;

Mail form

Name:
Mail address:
Subject:
Body:

QR code

QR

2013年の上海は、伝統がそんなに残ってる訳でもなく、かと言って洗練されてお洒落でモダンってワケでもなく、中途半端~な感じであった。

多分今どきの上海の人民は、ちょっと都心から外れると立ち並んでるこんな感じの

asia

団地に住んでるんじゃないかな。

そんな上海だけど、昔ながらっぽい街並みが残っていると知り、行ってみた。

そこは方浜中路(上海老街)と言う。
有名な観光地豫園の近く。

asia

方浜中路は昔ながらの商店街みたいな通り。

散策を開始すると・・・


asia


ま、まーとん!!


わたし知ってるわ!

それ、マートン = 馬桶でございましょ?


マートンとは、大人も使う中国版おまる。

昔ながらの中国の家にはトイレがなかったので壷に用を足して共用トイレに流しに行っていたとか。





早速昔ながらを目撃してしまった。


そんな商店街

おじさんたちが何やら群がっていたり

asia

近寄ってみたけど、使い古しの電源コードみたいなのが山盛りに積んであった・・・

なぜに人だかり(?-?


わき道に入ってみる。

asia

わき道にも商いをする人たちが

asia


asia


人々の日常も

asia


asia


asia


asia


でもねー、人の顔がハッピーじゃないんだな、ここって。

喜んで古い街に住んでいるのではないってのが見て取れる。

きっと他の人たちはどんどん郊外の新しいきれいなとこに行っちゃうのに、不器用だったりで残っちゃったんだろうねぇ・・・。

物見にくるとこじゃなかったわ。
さあ行きましょう。

// ホーム // 次のページ >>